« ピクテグローバルインカム株式ファンドの次は、REITor世界高配当ファンドが売れるのかな? | トップページ | 日経平均後場先物主導で大幅反落 »

「風林火山」毎週楽しみです

毎週日曜日の夜は、株のことを忘れて、風林火山を見るのが楽しみです。数週間前までは、風林火山の後、華麗なる一族も見ていたのですが。

「風林火山」を見て思う事は、内野聖陽さんが演じる山本勘助は、頭の回転が良く知力に長けているにもかかわらず、それが相手に警戒心を与えてしまい、なかなか仕官ができないで、毎回汚い着物を着ていて見ていて、可愛そうでした。

ただ山本勘助は、策略化であり普通はあまり好感を持たれるタイプではないと思うし、おまけに、汚い服で物語としては華もないように、思われますが、それがどういうわけか、毎週興味深くこの番組を見てしまうのです。003s

何故だろうと思っていたところ、主人が、「原作の井上靖さんの描き方がセンスがあり素晴らしいからでしょう」というのです。私の考えるところでは、それもありますが、内野聖陽さんの迫力ある演技に魅せられてしまうのかもしれません。

それと、何も悪い事をしていないのに、武田信虎に惨殺されたミツを思う気持ちが、策略化で、一筋縄ではいかないとっつきづらいイメージの山本勘助のイメージを一遍させ、純粋さを感じさせているように思えます。

山本勘助は小さいときに、疱瘡になり片目が不自由で足も不自由であるけれど、そんな山本勘助を可愛そうに思って、いろいろ気にかけて面倒をみてくれる勘助の母・安のおじの石橋蓮司さんが演じる庵原忠胤も印象的でした。

真田幸隆役の佐々木蔵之助さんが山本勘助のことを認めて、山本勘助の戦略のよさに、きちんと気づいているところは、見る目がある人だなと感じました。

いよいよ武田晴信に山本勘助は仕えることになります。内野聖陽さんは綺麗な服を晴信からもらえたので、私もうれしかったです。

これから並居る家来の重臣として活躍していくのが楽しみです。これからも波乱がたくさんありそうですが、負けないで頑張ってほしいですね。

|

« ピクテグローバルインカム株式ファンドの次は、REITor世界高配当ファンドが売れるのかな? | トップページ | 日経平均後場先物主導で大幅反落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199154/14481286

この記事へのトラックバック一覧です: 「風林火山」毎週楽しみです:

» 大河ドラマ・レビュー:風林火山 11話・12話 [ありのままの現実]
どうも、お待たせしました。「ハゲタカ」ほどアクセスの稼げない「風林火山」のレビュ [続きを読む]

受信: 2007年4月 1日 (日) 16時34分

« ピクテグローバルインカム株式ファンドの次は、REITor世界高配当ファンドが売れるのかな? | トップページ | 日経平均後場先物主導で大幅反落 »